キヅキんブログ - にほんブログ村

財産となった娘・息子との想い出旅行

振り返りエッセイ:娘・息子のこと

娘、息子、私の3人での1泊小旅行

3人でロッジに泊まったことがあります。息子が小学生、娘が大学に入る前の頃だと思います。この旅行は、決して贅沢なものではありませんでしたが、特に印象に残っています。

ロッジでの 一晩

ロッジに泊まったのは、初めてのことでした。シャワー、トイレ、キッチン、冷蔵庫、二段ベッドが二つある小さな 家です。

用意してきた食料を調理して食べました。 2段ベッドは、子供たちには嬉しく、息子はカラオケのまねをして歌い、娘は、ビデオで撮影しました。

3人でよく笑いました。外に出てみると、夜空にたくさんの星が出ていました。

サイクリング

翌日は、自転車を借りてサイクリングに出かけました。 3人そろってサイクリングに出かけるのも初めてでした。途中、 野生の小さな動物にも出会いました。息子は、小さな動物に話しかけて、なでていたのをよく覚えています。

石投げ

途中に川があり、水に石を投げてバウンドするのを競争しました。誰が一番遠くに投げられるか、何回バウンドするか3人で遊びました。

海水浴

海水浴もしました。浮き輪をつけて泳いだり、貝殻を拾ったりしました。その光景は、目の前にはっきりと思い出されます。

自然の中の時間

ロッジで自由に過ごした旅行は、とても貴重な想い出になりました。

ホテルに泊まったり、観光地に行ったりする旅行とは違い 、子供たちとのふれあいの時間でした。

いつかまた行きたい

もう3人そろって旅行することもありません。

いつかまた、 成長した子どもたちと、こんな旅行をするのが夢です。

タイトルとURLをコピーしました
PVアクセスランキング にほんブログ村