キヅキんブログ - にほんブログ村

キヅキんブログにおける振り返りエッセイを新たに方向づけるための見直し

新たな気づき

家族をテーマに書いてきたエッセイ

『キヅキんブログ』は、私自身の今は亡き家族と、結婚による新たな家族をテーマに書いてきたエッセイです。

過去の振り返りを中心とした体験記

過去の振り返りを中心した体験記で、自分の思いと語ることに重きを置いてきました。

日々の生活から家族をテーマにした新しい情報の提供

情報サイト検索から、家族にかかわるテーマで関心のあることも記事にするようになりました。

ブログとしての見直し

ブログは、読者の悩みを想定して、どう解決していくかを発信することに意味があると言われます。

その点で、『キヅキんブログ』は、自分の体験談を綴ること、自分の興味関心のあることを書いていくことにとどまっていた感があると気づきました。

ブログの質向上を図る必要性

過去に起こった家族にまつわる主なイベントで、発信したいものはほぼ尽きました。

これから新たな気づきを書いていくとすると、日記代わりのWEBエッセイになっていきます。

しかし、最初の思いとしては、様々な経験をしてきた中で、その経験知に基づいた情報を発信することで、読者の悩みに応えることを目的としたはずです。

誰を読者と想定するかは、記事の内容によって、その都度違ってきました。

解決策は読者任せで、自分の役割は、体験談を放り投げるだけ。役立つことがあれば、勝手に利用してくださいという姿勢だった気がしているのです。

共通する悩みを抱えたら、こうしたらいいと言える経験知

自分が悩みを抱え、それを乗り切った経験、思うようにならずに失敗した経験、後からこうすれば良かったと後悔した経験が山ほどあります。

もし、自分と共通する悩みを持った人がいたら、解決へ向けてのヒントが与えられるかもしれない。それが私のブログが果たす役割になるべきではないかと考えました。

WEBライティングの経験知が活かされていない

もう一つ気づいたのは、WEBライティングの経験知が活かされていないことです。

仕事として任されるWEBライティングという責任の重さを経験した後、ブログに逃げたという感覚です。

ブログは、自分のために自由に好きなことを書くという思いだけが先行したのです。

リサーチのしかた、文章の構成、文の書き方など、依頼者の求めに応じようと独学で学びながら、ライティングをこなすことで向上していきました。短期間ではありましたが、コツをつかんで軌道に乗せる見通しを持ったのです。しかし、その時点で、母の看取りの慌ただしさが重なり、WEBライティングを断念することになりました。

しばらく書くことから離れ、ブログに転向した途端、そうした基本をすっかり忘れ、行き当たりばったりで投稿数を増やすことのみに気持ちが縛られていきました。

新たな方向づけ

ブログ初心者の陥る問題を、今になってようやく感じ始め、改善策を検討しているところです。

ブログ開設から数ヶ月が経ち、投稿数も70を越えました。

しかし、記事一つ一つの質は、もっと上げられる要素だらけです。

ブログ開設からこれまでの過程をたどり、問題点と改善策を『やすみのブログ』として執筆して行くつもりです。

そして、『キヅキんブログ』は一旦ストップし、リライトの実践対象として新たに更新し、『やすみのブログ』に移行していくつもりです。

今後、このブログは更新されません。今まで読んで下さってありがとうございました。

『やすみのブログ』は、現在、自分のブログ発信の過程を振り返り、ブログ初心者のぶつかる壁について書いています。

  ⤵ ⤵ ⤵

https://yasumi.ikusuim.com

タイトルとURLをコピーしました
PVアクセスランキング にほんブログ村