キヅキんブログ - にほんブログ村
振り返りエッセイ:家族とのかかわり

親が子育てに過干渉する悩み

親の過干渉について 以前のブログで、息子に対して過干渉だったと自覚したことを書きました。 先走って、あれこれ世話をやこうとしたり、口を出そうとしたりしたことは、私自身の自己満足に過ぎなかったと気づいたのです。 ↓↓↓ また、仲良くしようと思...
娘とのかかわり

海外への移動による娘の転校

海外への引っ越し 娘が小学校6年生になったばかりの頃、夫の仕事の関係で、海外に行かなければならなくなりました。 夫が単身で行く選択もあリました。 夫の移動先での生活が整った段階で、私と娘の二人が遅れて行くという選択もありました。 しかし、夫...
振り返りエッセイ:家族とのかかわり

幸せに生きるための心の処方箋

『ほどよく忘れて生きていく』 92歳の現役医師、藤井英子さんは、その著書『ほどよく忘れて生きていく』の中で、幸せになるための7つの忘れるべきことについて助言しています。 7つの忘れるべきこと 7つの忘れるべきことは、 自己犠牲 わかってくれ...
娘とのかかわり

娘が生まれてから小学校時代まで

娘の出産 娘の出産は、初めてのことばかりで大変でした。 両親とも離れ、頼りになる人もいませんでした。 仕事も出産ギリギリまで続けていましたが、つわりがひどく、トイレに駆け込む毎日でした。夜中に医者を呼ぶほどひどくなったこともありました。 お...
息子とのかかわり

息子との想い出

手をやけど 息子が小さい時に覚えているのは、手のやけどです。1歳頃のことだったと思います。 家には、私と息子の二人しかいませんでした。 ついている石油ストーブに、瞬間的に息子が手を出して触ったのです。 その時、息子の様子がどうだったか、よく...
振り返りエッセイ:家族とのかかわり

ひとり時間を大切にする生き方

人とのかかわりの中で暮らす 職場の人間関係 フルタイムの仕事は、職種は変えませんでしたが、いくつもの勤務先を経験しました。バイトについては、様々な職種や職場を体験しました。 仕事では、いつもまわりの人間関係に気を使いながら過ごしましたし、家...
振り返りエッセイ: 父母のこと

古くなった実家に対する決断の必要性

すべての先送り 古い家をどうするか、父母の亡くなった後、遺品整理をどうするか、頭の痛い問題です。 本気で考えるにはまだ早いという意識が先行して、なかなか手を付けられずにいます。 何度か、各部屋に入って眺めてはみるのですが、あまりにも物が多く...
息子とのかかわり

息子と母親の関係

母親の「息子依存」という問題 「息子依存とは、親による過保護、過干渉の延長で、子への執着心が強くなっている状態」で、近年、よく見られる問題だということです。 母親のコントロール 息子に期待したり、愛することは問題ではないが、母親の思い通りに...
息子とのかかわり

息子の暴言に悩む親への助言

子どもたちが小さい頃の子育ても大変ですが、大きくなってから、思春期の子どもたちを相手にするのも、ストレスがたまりますよね。 特に、息子と母親の関係は特別なものがあるようです。 息子の暴言に悩む母親 息子の言葉の暴力に悩むお母さんからの相談に...
振り返りエッセイ:娘・息子のこと

後悔する母親たち

母となったことを後悔する女性たち テレビ寺子屋という番組で、恵泉女学園大学の学長・大日向雅美さんが講義を行いました。 大日向さんが紹介したのは、母となったことを後悔する女性たちの声です。 確かに子どもたちは可愛いし、子育てを精一杯頑張ってい...
PVアクセスランキング にほんブログ村