キヅキんブログ - にほんブログ村

幸せ

新たな気づき

大人女子のひとり旅は、行きたくなった時が適齢期

はじめに 最近、"おひとりさま"、"ソロ活" など、ひとりの時間を楽しむことが注目されていますね。 昔は、日本人の集団行動が特徴づけられるほど、周りとの協調性が重視されてきました。旅行においても、特に、海外の空港などでは、旗を手にした添乗員...
振り返りエッセイ

好きな夫婦ランキング2023第一位: 芸能界レジェンドカップル三浦友和 &百恵の秘訣

はじめに 「熟年離婚」が増えているということが言われ始めて、かなり経ちますね。定年退職した夫が、一日中家にいるようになって、妻の自由がなくなったという話はよく聞きます。特に、コロナ禍には、おうち時間が多くなり、家族の世話で妻の負担が増えたこ...
息子とのかかわり

あるがままの日常の幸せ

息子からの久しぶりのリクエスト 普段、距離を置くようになってから、あいさつ程度できちんとした会話がありません。 昨日、今日と、少しうれしいことがありました。 息子の方から話しかけて来て、ゼリーを作ってほしいと言ってきました。 いつも、市販の...
振り返りエッセイ:家族とのかかわり

幸せに生きるための心の処方箋

『ほどよく忘れて生きていく』 92歳の現役医師、藤井英子さんは、その著書『ほどよく忘れて生きていく』の中で、幸せになるための7つの忘れるべきことについて助言しています。 7つの忘れるべきこと 7つの忘れるべきことは、 自己犠牲 わかってくれ...
息子とのかかわり

息子との想い出

手をやけど 息子が小さい時に覚えているのは、手のやけどです。1歳頃のことだったと思います。 家には、私と息子の二人しかいませんでした。 ついている石油ストーブに、瞬間的に息子が手を出して触ったのです。 その時、息子の様子がどうだったか、よく...
振り返りエッセイ: 母のこと

施設で生活したくないと泣く親を慰める子ども

母親のボロ泣きの姿 今日見た記事に、老人ホームに入れられた母親が、家に帰りたいとボロ泣きしている記事を見ました。 思わず、特別養護老人ホーム入所初日の母の姿が重なりました。 果たして、老人ホームに喜んで入居する高齢者がいるでしょうか 。 本...
振り返りエッセイ: 父母のこと

老後、不幸になるか幸せになるか

父母のような老後を送りたいか 「父母のような老後を送りたいか」と聞かれたら、 同じようにはなりたくないと答えるでしょう。 「父母の老後は幸せだったか」と言われれば、そうではなかったと思います。 父の老後 父は、早朝から夜帰宅するまで、平日、...
PVアクセスランキング にほんブログ村